OpenOffice.org 登録ウィザードの無効化

From Apache OpenOffice Wiki
Jump to: navigation, search
doc OOo

OpenOffice.org をはじめて起動すると、登録プロセスを完了するためのウィザードが開きます。このプロセスは、任意の OpenOffice.org プログラムで「ヘルプ」→「登録」メニュー項目を選択する方法でも起動できます。登録ウィザードと「登録」メニューコマンドを無効にできます。

登録ウィザードを無効にする

拡張機能を使用して OpenOffice.org をはじめて起動する時に表示される登録ウィザードを無効にするには、次の手順を実行します。

  1. DisableFirstStartWzd.oxt 拡張機能をダウンロードします。
  2. OpenOffice.org をインストールします。
  3. コマンド行で次のように入力します。
    unopkg add --shared DisableFirstStartWzd.oxt

このコマンドにより拡張機能がインストールされ、この特定の OpenOffice.org インストールのすべてのユーザーが、この拡張機能を利用できるようになります。登録ウィザードを無効にする OpenOffice.org インストールごとに拡張機能をインストールする必要があります。

Documentation note.png MS Windows 専用: OpenOffice.org クイック起動のショートカットリンクは、First Start ウィザードによって Windows のスタートアップフォルダに作成されます。First Start ウィザードを無効にすると、このショートカットはスタートアップフォルダに配置されなくなります。
Content on this page is licensed under the Public Documentation License (PDL).
Personal tools
In other languages